ニュース

3B065B01-FD42-44D0-84B2-9AD4EB29B1AE.jpeg抗がん剤治療で抜け毛を予防するためにはどんな事が。
季節ごとの対策もしっかり取ることが大切です。
特に髪や頭皮へのダメージが大きくなる夏の対策から。
夏場は紫外線からの保護も大切です。
夏場では、屋外の暑さと屋内の冷房との温度差によってストレスが生じます。
新しい髪を作るためのタンパク質、それを合成するために必要な栄養素であるビタミンCなどの不足は大変です普段より多めに取りましょう。
その他シャンプーは毎日必ず一回行いましょう。湯洗いは、不衛生となり免疫力の低下にも繋がります。喉頭ガンは切除しても転移ガンになり再発します。それほど良性の細胞破壊力があるのです。リンパに近く、全身への転移ガンになりやすいのです。

当店では、海外で最先端の治療を行なっているアロマオイルに注目し、髪と体の免疫力強化のため、OggiOttoのケモタイプアロマを販売してます。ぜひ、髪と身体の免疫力アップに期待されている商品ですので、お試しくださいね。

トップへ戻る