ニュース

髪がパサつき、目立つようになったら、
髪の乾燥のかもしれません。よ
髪が乾燥してパサパサでいると、老けて見えますよ
転移がん治療中の方々で抗がん剤等、薬で髪が乾燥するのは
乾燥し空気はは髪の水分が無くなってしまいます。
紫外線も気を付けなければ髪の表面を傷つけ、乾燥します
抗生物質、放射線治療での化学物質などは
パーマやカラーリング、ブリーチなどの技術は、
髪の内部の水分やタンパク質をなくし乾燥につながります。
熱なども
ヘアドライヤー、アイロン、カーラー
などの高温熱処理は、髪の水分を蒸発させ、
乾燥毛になりがちです。
適当なシャンプー
それぞれの髪質にあった商品を選ぶこと、
正しいシャンプー方法とも大切です
シャンプー後はなるべく早くドライヤーを使って乾かすこと。
激しいドライブラッシング
ブラッシングを強く行うと髪が摩擦で傷つきます。

トップへ戻る