ニュース

弱や酸性100%メインですと軟化不足になる可能性とクセ毛が残る可能性あり、アイロンメインの施術のため、アイロン技術が悪い場合失敗する傾向がある。時間が10時間以上もかかることがあり、お客様の体に負担がかかる。等、ダメージヘアにもなりやすく、繰り返すごとに髪の毛の組織を破壊し溶かしますので、100%弱や酸性は髪の毛が硬くなり、身体も負担がかかり、結局人形の様な毛になります。ダメージのある髪の毛では流石に技術も時間も耐えられません。

よって、癖が伸び残り、繰り返し弱酸性メインでかけ続けると、傷みが出てまとまったんだかなんだかわからない感じになったりします。

それに比べ輝髪リバーシブルの薬剤は、髪の毛に負担がかからず、毛髪内部の癖としている厄介な結合を芯まで切る事ができ、ハイダメージヘアを酸性で美しくすることができるので、従来の縮毛矯正よりも綺麗にダメージヘアとクセ毛をしっかりと伸ばすことができます。

トップへ戻る